FC2ブログ

マンガ(少年) ゲームとマンガとアニメの情報ならノア!

ゲーム・マンガ・アニメに関する情報サイトです。

ホーム > カテゴリー - マンガ(少年)
個人的にいまノアがハマっているものデス… ◆コレ好きなんですよ(●´∀`)ノ⇒ 「ちょい足しクッキング」◆ビビっときました?⇒ 「蘇るPCー8801伝説 永久保存版」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

キャプテン翼のゲームやコミックの影響

キャプテン翼(こっからはキャプつば)の影響力ってみなさんにもありましたか?


今、ワールドカップ2010南アフリカで盛り上がっていますけど、キャプつばの影響はサッカーをそこまで好きでなかった人にまで大きく影響を与えたんじゃないかなと思っています。


というのは、自分が30代なんですけど、当時小学生6~7歳にキャプつばが始まったのを鮮明に覚えてて、コミックだけでなく、ファミコンゲームも大いに人気がありました。


それまでは殆ど庶民的には野球が遊びでもテレビでも多かったと思うんですけど、キャプつばの登場により、一気にサッカー熱が上がったような気がします。


外で遊ぶとき、プラスチック製のバットとゴムボールで野球ばっかりやっていたのに、急に、サッカーボールとキーパーのグローブを買って、ドライブシュート対タイガーシュートとかやったりしていました。


作品紹介が遅れましたがキャプテン翼は、高橋陽一さんによるサッカー漫画で、それを原作にしたテレビアニメ、OVA、テレビゲーム作品群がどれも大ヒット。

略称は「キャプ翼」(きゃぷつば)、「C翼」。

日本におけるサッカーの知名度や人気を飛躍的に高めた作品。

世界各国でアニメ放送され、世界的に知名度が高いアニメ作品の一つですね。


特に翼たちが小学生、中学生時代の初期の話が当時はじめてきゃぷつばに出会った自分には好きでした。

いまだに多くの選手の名前やシュート名(必殺技?)を覚えてます。


ワールドユース編や海外激闘編など全然読んでいなかったのでこのワールドカップを期に読んでみたいと思います。

でも当時のきゃぷつばこんなんでしたよ?↓

きゃぷつばいろいろ


懐かしいですね~。。
スポンサーサイト
[ 2010/06/20 00:13 ] マンガ(少年) | トラックバック(-) | コメント(-)

キャバクラ