FC2ブログ

ガンダムXのプラモ化 ゲームとマンガとアニメの情報ならノア!

ゲーム・マンガ・アニメに関する情報サイトです。

ホーム > スポンサー広告 > ガンダムXのプラモ化ホーム > ホビー > ガンダムXのプラモ化
個人的にいまノアがハマっているものデス… ◆コレ好きなんですよ(●´∀`)ノ⇒ 「ちょい足しクッキング」◆ビビっときました?⇒ 「蘇るPCー8801伝説 永久保存版」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ガンダムXのプラモ化

ガンダムXのプラモ化について
まずはガンダムXについて情報を少し整理しました。

ガンダムX(Gundam X)

型式番号:GX-9900
全高:17.1m
重量:7.5t
装甲材質:ルナ・チタニウム合金
武装:サテライトキャノン、大型ビームソード、シールドバスターライフル、ブレストバルカン×4、ショルダーバルカン

搭乗者:ガロード・ラン、ジャミル・ニート

このガンダムX(通称GX)はアニメ版では打ちきりがありましたが、今ひそかに人気を高めているようです。
打ちきりの理由はやはり視聴率低下によるスポンサーの脱退だそうですが、もともとVガンダムからは人気の低下が拭えませんでしたね。
しかし、年齢の若い層からは初代ファーストガンダムまでとはいきませんが、そこそこの人気はあるようです。

ひそかにいま人気のあるこのガンダムX。
まず最近ガンダムXのHGが発売されましたね。
写真画像などが個人ブログでも掲載されています。

放送当時には、フロスト兄弟の乗機である、アシュタロン、ヴァサーゴ・チェストブレイク共にキット化されていました。

そこで、今後の展開として期待されるのがHGAWでの発売です。

このHGAWは、HGUCから派生したラインナップで、ガンダムと名の付くもの&更にドートレスやジェニスなどのサブメカも今後の発売は十分に期待出来ます!

しかも、今回発売されたガンダムXは、ディバイダー装備型を予め想定していることが
このレビュー
から伺えます。
[ 2010/06/15 18:47 ] ホビー | トラックバック(-) | コメント(-)

キャバクラ